【なんて楽なんだ!】モノを減らして良かったと実感したこと&子どもに「与えすぎ」は要注意。

暮らし

こんばんは。昨日の夜から今日も一日風が強かったですね〜。

今日は諸事情で子どもも一緒に一日過ごしたのですが、昨日の反省とお支度ボードのおかげか?!イライラすることなく、比較的穏やかに過ごせました^^

お支度ボード、なかなか良さそうです!

やることリストが可視化でき、やりきったらマグネットを移動するという楽しみがあるようで、「次やることは何?」と声をかけると「は!着替えだ!」などと自分で気づいて動けておりました。

まあ分かってても「あとでやる〜」なんて言うこともありますが(´・ω・`)焦らずぼちぼち自立を見守ろうと思います。

何となくミッフィーちゃんを変えてみました^^我が家のミッフィーコレクションより、通称アロハミッフィーを採用(笑)

さて、朝から気持ちは大分回復しておりましたが、身体は本調子とはいかず何となくだるいな〜という感じでした。

でも今日は子どもも一日一緒な上、来客の予定もありました。

なので朝から、子どもを見ながら、あらかじめ昼ご飯の支度して、何なら夕方から外出の予定もあったので夜ご飯のことも考えて、断捨離で出た大量のゴミも捨てて、来客のために最低限の掃除をして・・・とタスクはたくさん(´;ω;`)

来客までに掃除間に合うかな〜気が重いな〜と思っていたんですが、気づけばあっという間に終わらせることができました!!

理由はもちろん、リビングのモノが何もなかったから

前までは、モノは少なめと言えど、子どもが散らかしたオモチャを片付けてから掃除機と拭き掃除していたので時間がかかっていたんです。

でも先日2階に子ども部屋を作ってから、リビングにオモチャを持って降りることが少なくなり、持って降りても寝る前に自分の部屋に片付ける習慣がつきました。なので今朝もオモチャはない状態。床にモノがないので、掃除機と拭き掃除だけでササッと掃除が終わってしまいました。

身体がしんどいときにこそ、断捨離の効果を実感するんですね〜。

リセットがあっという間、本当に楽掃除の心理的・物理的ハードルも下がります

モノ減らして整理しておいて良かった!!ありがとう過去の私(´;ω;`)と心から思いました。

ちなみにオモチャがリビングに常時ないので、子どもも食事中にオモチャに気をとられたりすることがなくなりました。また、これで遊ぶと決めたオモチャだけを持って降りるので、途中で他のオモチャに目移り・気を取られることがなくなり、一つ一つのオモチャにしっかり集中して遊ぶようになった気がします。

これは、オモチャを移動すると決めたきっかけでもあったので改善されてすごく嬉しいです^^

というか子どもって、オモチャがなくても自分で工夫して遊ぶんですよね。親が与えすぎ&与えたが故に片付けで苦しむという実態(自分で自分の首を締めているのは分かってました・・・)。

与えすぎないように気をつけたいです。

ということで引き続き、がらーんリビングを維持したいと思います。

今日は短め、日常記録ブログでした。

内容も薄めですが、ここまでお読みくださった方ありがとうございます。

では、また。

*****

いつもご覧いただきありがとうございます^^ランキングに参加しています。

よろしければポチッと押して、応援していただけると励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました